あいくるしいから壊したいについてネタバレや無料試し読み情報をお伝えしているサイトです。

あいくるしいから壊したい ネタバレ24話【あゆみの決意】

hznb_2431_20645

23話で先生の家で花火を見ていたあゆみ。

 

前回のあらすじはこちら

 

 

家に帰ると、玄関で出かけようとしていたおにいちゃんと会います。
あゆみの浴衣姿を見つめるおにいちゃんは、コンビニに行くけど、一緒に行くかと誘います。
アイスおごってやる。

 

久しぶりに兄妹ふたりで歩く夜道。
会話が続きません。

 

 

すると、おにいちゃんが「そんな浴衣持っていたっけ?」と聞いてきます。
父親が帰国した時に買ってくれたと応えたあゆみでしたが、
浴衣を着ているからゆっくり歩いてくれているんだと気づきます。

 

 

前を歩いているおにいちゃんは、後ろを見ることもなく言います。
「おまえも一緒にきたらいいのに」

 

まさかの言葉に驚くあゆみ。

 

でも、まだおにいちゃんは続けるんです。

「ってオヤジが心配してた」

あゆみは、「心臓が止まりそうな言葉をそんなふうに軽くゆわないで」と思い・・・
そして、はっきり自分は行かないと言うのです。

 

あいくるしいから壊したい24話の感想

52e0a6d1c1d6857f6ee36eda8580a1d1_s

おにいちゃんの気持ちわかるな〜。

 

 

 

 

そして、その自分の気持ちを抑えるところがすごくカッコいいです。

 

本当は、自分が一緒にきたらいいのにって思っているんでしょうね。
でも、顔を見ては言えないし、軽くごまかしてしまいます。

そして、チラッとあゆみの指輪を見るんです。切ない!

 

 

あゆみもまた、心の奥では一緒に行こうっておにいちゃんに言ってほしいんでしょう。
行きたい・行かない・行けない・・・そんな気持ちで揺れ動いているのだと思いました。

 

ふたりとも真面目だからこそ、自分の気持ちよりも常識とか相手を優先しちゃう。
先生ぐらい自分の気持ちを押しちゃうところがあれば、違うんでしょうけど。

 

でも、ふたりでコンビニに行くところはよかったです。
会話が続かないと思うなんて、まるでデートみたいでキュンとします。

 

アイスを分け合うところなど、ほんのちょっとしたシーンにも意味があるような気がして、描き方が上手だと思いました。

 

【無料試し読みはこちら♪】
↓   ↓   ↓
749_1

 

 

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


九 − = 6