あいくるしいから壊したいについてネタバレや無料試し読み情報をお伝えしているサイトです。

あいくるしいから壊したい ネタバレ23話【先生の不審】

hznb_2431_20645

「今年の暮れまでにはアメリカに行く」
23話はそんなセリフで始まります。

 

 

 

花火大会。
あゆみは、浴衣を来て先生の家から打ち上げ花火を見ています。
先生の家に来るのは久しぶり。
手には、先生からお誕生日プレゼントでもらった指輪をつけて・・・

 

 

嬉しい先生は、キスをしてもよろしいでしょうか?と聞き、ふたりはキスしようとします。
しかし、それを邪魔するかのように訪問者が!
それは、先生の従兄弟で大学生の太壱でした。

 

明るく人なつっこい太壱に、振り回されている先生。

 

 

邪魔されてうんざりしていた先生は、あゆみを家に送った時にキスをします。

 

でも、あゆみは少し違和感を感じました。
「なんか先生、ヘンな感じする」

今までは、明るい住宅街などでキスなんてしたことないのに。

 

あいくるしいから壊したい23話の感想

52e0a6d1c1d6857f6ee36eda8580a1d1_s

アメリカ行きを知って、先生の方が動揺している感じが出ていますね。

 

 

 

 

あゆみの心が自分から離れるかもと不安なんでしょうか。

 

前話から、焦りすぎ・やりすぎでしょって思っていましたが、あゆみも変だと思うぐらいになってきました。
先生大丈夫かな〜。

 

 

今回のお話で、お誕生日に指輪をもらったことがわかります。
高そうな指輪をもらっていいのかあゆみは考えるんだけど、そういうところがおにいちゃんと正反対。

 

 

もうちょっと、あゆみが喜びそうな物をプレゼントすればいいのに。
何だかあゆみへの心の負担が気になります。

 

 

性格も行動も逆のふたりに愛されているあゆみ。
それが、今回のお話でハッキリ出ています。
共通なのは、禁断の関係ということ。

 

 

せっかくあゆみは先生とうまくやっていこうとしているのに、先生の行動が少しずつズレているのがすごく心配です。

 

【無料試し読みはこちら♪】
↓   ↓   ↓
749_1

 

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


+ 3 = 五