あいくるしいから壊したいについてネタバレや無料試し読み情報をお伝えしているサイトです。

あいくるしいから壊したい ネタバレ20話【あゆみの誕生日 思いがけない出来事が】

20100324_1753677

19話に引き続き、あゆみと先生は一緒にホテルで秘密のデート中。

こういう秘密のおつきあいが嫌にならないか先生は気にしています。

 

 

あゆみは、最近こわさがわかってきたし、いけないことをしている自覚はあります。
でも、嫌じゃないと言います。

 

 

そして、ふたりは身体を重ね合うんです。

 

 

帰りの車のなかで、先生は大事なことを知らされてびっくり!
それは、その日はあゆみの誕生日だったこと。

 

 

遅い時間に家に帰ると、部屋のドアにはコンビニの小さいチョコレートが16個かけてありました。
毎年おにいちゃんがお誕生日に買ってくれるチョコレートです。

 

 

チョコレートを食べながら、「カタチに残るものくれないんだもんなァ・・・」と思うあゆみでした。

 

 

あいくるしいから壊したい20話の感想

52e0a6d1c1d6857f6ee36eda8580a1d1_s

ちょっと複雑な気持ちになってキュンとしました。

 
おにいちゃんは、先生とあゆみが一緒にいることを知っています。
どんな気持ちでチョコレートを買ったんでしょうね。

あゆみもまた、最後のセリフは本音でしょう。
「くれないんだもんなァ」が、「欲しかったな〜」というように聞こえました。

 

 

女の子だったら、好きな人からもらった物は宝物にしたいですし。

先生は、自分のことで精一杯って感じ。

教師が高校生を高速に乗ってまでホテルに連れて行ったらダメでしょう。
しかも、お嬢様のようにすれていない真面目なあゆみを・・・
こわさを感じている彼女の気持ちをわかってほしかった!

 

 

それに、真面目なあゆみが自分から誕生日のことを言ったのは、

19話で先生が早く大人になったらいいのにって言ったからです。

先生の焦りは、行動だけではなくてそんな言葉でも上手に表現されています。

 

今回のお話は、おにいちゃんの無言のやさしさがすごく良かったです。

 

 

 

【無料試し読みはこちら♪】
↓   ↓   ↓
749_1

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


+ 3 = 十一